足の裏のほくろは要注意!

TVの影響ってすごいですね。TV放送の翌日には10人ぐらい「このホクロ大丈夫ですか?」という方が来院されました。
私は見逃したんですが、2014/9/18に日テレの「あのニュースで得する人損する人」でメラノーマ(ホクロのガン)の話しがあったそうです。

他のガンと同様メラノーマも早期発見が大切です。良く見る場所と違い、足の裏ってあんまり見ないから時々チェックして下さいね。

hokuroこのメラノーマ、白人は顔や体など紫外線が当たりやすい場所に多く出来ますが、日本人の半数は手、足、爪に生じます。そのため、「足の裏にある大きなほくろはメラノーマになる可能性がる」と昔は考えられていて、実際、私が医者になった20年前は6mm以上のホクロは予防的に切除していました。

しかし今はTVで紹介されていた「デルモスコープ」という便利な拡大鏡(上の写真)があるため、足の裏のホクロを大きいという理由だけでで取ることはありません。

hokuro_cancer写真にあるように拡大するとはっきりします。
足の皮膚には指紋があり細い溝の部分と太い丘の部分がみえますが、溝部分が濃いのはホクロ(中)、逆に丘の部分が黒いのはホクロのガンです(下)。肉眼でも見えますから、一度よくみて下さい。残念ながら、私のように少し老眼が入ってきてる目では肉眼でみるのは難しくなったのですが・・・。

 

仲良し☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
富山県高岡市駅南3-5-33
皮膚科神経内科 白崎医院
TEL: 0766-25-0012
HP: http://www.shirasaki-hifuka.com
LINE: @shirasaki-hifuka
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆