しわを改善させるクリーム トレチノイン

しわを改善させるトレチノインクリーム

最近ポーラや資生堂が「しわ改善」をうたった美容液を発売して話題になっていますね。

白崎医院では、資生堂の美容液に含まれる「レチノール」より10倍強いトレチノイン(ビタミンA誘導体)を使ってしわの治療をしています。

しわ改善率トレチノインは欧米で40年前からしわ治療のぬり薬として認可され、すでに多くの論文に改善効果が発表されています。効果がある医薬品が日本で認可されない理由はトレチノインに刺激性があるから。しばらく使うとぬった場所を中心に、赤み、カサカサ、皮むけ、乾燥、チクチク感、ほてり感などの刺激症状がみられます。徐々に慣れていきますが、この刺激反応に耐えられない場合が。

そこで当院ではノエビアの子会社が開発した刺激性の少ないトレチノインを使い、保湿クリームを配合することにしました。

それでも刺激反応はありますが、工夫することで長期間の継続も可能になりました。

しわの改善には2〜3ヵ月の継続が必要です。しわが完全になくなるわけではないので、さらなる効果を希望される場合は、照射後赤みを伴うフラクショナルレーザー、ボトックスやヒアルロン酸の注入の併用をお勧めしています。また、刺激症状が強く出る場合はビタミンAイオン導入とエンビロン化粧品の組み合わせが良いでしょう。

トレチノイン保湿クリーム 5g 6,480円です
初回はこのクリーム1g  1,620円を使い、刺激症状の程度を確認しています。(初診料1,620円、再診料700円)

トレチノインしわ

医療用まつ毛育毛剤(グラッシュビスタ・ルミガン)

自分の「まつげ」がぬり薬で伸ばせるようになりました。

緑内障を治す目薬を使っている人の「まつげ」が伸びていることに着目して製品化された薬です。「まつげ」が伸びたのは緑内障の人にとっては副作用ですが、「まつげ」を伸ばしたい人とっては薬になります。(副作用が薬になるケースは意外に多いです)

ところで「まつげ」は髪の毛のように長くなってカットしないですよね。これは髪の毛の成長期が数年に対し「まつげ」は数ヶ月と短く、すぐに抜け落ちるからです。この薬は成長期を長くして「まつげ」を抜けにくくしています。

スライド2効果は写真のような感じです。すぐに伸びるわけではなく、数ヶ月かけてゆっくり伸びていきます。4ヵ月使って77%の方に効果があったそうです。逆に言えば2割ぐらいの方は効果が乏しいようですね。

女の子も高校生ぐらいになると眼の周りの化粧に興味を持ち始めますが、付けまつ毛の接着剤のかぶれが問題にもなっています。かぶれを繰り返しても付けまつ毛をやめられないなら、この薬を使うのも1つです。

残念ながら保険の効かない薬です。料金はお問い合わせ下さい。
また詳しくはこちらをご覧下さい。

手挙げイラスト2☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
富山県高岡市駅南3-5-33
皮膚科神経内科 白崎医院
TEL: 0766-25-0012
HP: http://www.shirasaki-hifuka.com
LINE: @shirasaki-hifuka
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)のレーザー治療

二の腕のブツブツが気になります!

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)は二の腕(うで)の毛穴が写真のように硬くブツブツになりザラザラした感じがする病気です。親からの遺伝の要素が強く、30才までには自然になくなると言われています。しかし、実際は30代でも残っていたり、顔にも同じような症状が出る場合もあります。また、ざらざら感が強い方は、うでを出す季節になると気になると思います。

ただ残念ながら、この毛孔性苔癬を改善する良い方法はいまのところありません。保険診療では保湿剤を使って頂く事が多いのですが、効果は限定的です。

毛孔性苔癬がレーザーで改善する場合があります

20130712-LPilaris

一方、脱毛用のレーザーを2~3回当てると、写真のようにざらざら感が目立ちにくくなる場合があります。ただし、この効果は限定的で、数ヶ月で元にもどることがほとんどです。「夏前に処理をして目立ちにくくしておく」、というやり方がいいと思います。

費用は1回10,500円(両二の腕の外側)です。ご希望の方は受診時にお尋ね下さい。

仲良し

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
富山県高岡市駅南3-5-33
皮膚科神経内科 白崎医院
TEL: 0766-25-0012
HP: http://www.shirasaki-hifuka.com
LINE: @shirasaki-hifuka
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

凹んだニキビ跡、クレーターや毛穴の開きのレーザー治療

20130425-CO2RE 最新のレーザーを導入しました。フラクショナル炭酸ガスレーザー、CO2RE(コア)です。

 炭酸ガスレーザーは皮膚を表面から削るレーザーで、従来のものはすでに当院にもあり、ホクロやイボの治療に用いていました。凹んだニキビ跡はこのレーザーでも治療できますが、照射部全体を削り取るため、赤みや治療後の色素沈着が長く続くため実用的ではありませんでした。
 
 20130425-co2re_fusion今回導入したフラクショナル炭酸ガスレーザーは削るというより、皮膚に微小な穴を多数あけるレーザーです。穴と穴の間に正常な皮膚が残るため、ダウンタイム(照射後の赤みや不快感)が短くなり、照射後の色素沈着も少なくなります。点状に穴をあけることで、細胞の再生と入れ替えをうながし、ニキビ跡(凹み)・毛穴の開き・傷跡などを改善します。


 料金は6,300円からです。他のレーザーと異なり、照射後に赤みなどがしばらく残る強い治療なので、最初は小さな範囲だけで経過を見て頂き、ダウンタイムが許容範囲内であれば、広い範囲を照射することをお勧めします。

 ニキビ後や毛穴の開きでお悩みの方は、ご相談下さい。

《注意点》

  • 表面麻酔薬を使用します。個人差はありますが、チクチクとした刺激を感じる程度になります。
  • 照射後の赤み、腫れ、場合によっては点状出血や浸出液などが出ることがあるため照射後のケアが必要です。
  • 軽めの照射で7日程度、強めの照射で1~2週間のダウンタイムがあります。
  • 照射部の化粧は3日程度は避けて頂いています。
  • 肌の状態にもよりますが、1~2ヶ月ごとに3~6回の治療を行うのが理想です。

毛穴の開き

毛穴の開きで悩んでおられる方は多いのではないでしょうか。実際に多くの方が毛穴に関する悩みで白崎医院を受診されています。

 毛穴ってなぜ開くのかご存じですか?

毛穴の開き



 これまでその原因がわからなかったのですが、最近明らかになってきました。右図のように毛穴がすり鉢状に広がっている毛穴では、細胞内のイオンバランスが乱れて皮膚の新陳代謝がうまくいかなくなっています。この変化は、皮脂に含まれる不飽和脂肪酸(オレイン酸など)の割合が高い人に多いこともわかっています。下の図は資生堂のパンフレットから参照させて頂きましたが、皮脂の中でわずか5 %しかない不飽和脂肪酸が多い人ほど毛穴が目立っていたという結果です。

 

 20100724-hishi1

確かに、“皮脂が悪い”というのは理解しやすいですね。皮脂が少ない子供には毛穴の開きはみられませんが、思春期になり、性ホルモンの影響で皮脂が増えてくると毛穴が開き始める人が増えるのだと思います。


 では、どうやったら毛穴は目立たなくなるのでしょうか。

 すでに開いてしまった毛穴を完全に戻すのは難しいですが、ここ数年以下にまとめたようにいろいろな方法が報告されています。白崎医院ではその人の肌の状態を見ながら、適切な方法を組み合わせて治療を行っています。時間がかかる場合もありますが、一度診察時にご相談下さい。

〈開いた毛穴の治療方法〉
1) グリシルグリシン(GG)イオン導入(1~2週間に1度)
イオン導入でグリシルグリシンという毛穴収縮成分を皮膚に浸透させると細胞の中のマイナスイオンが増えて、イオンバランスが整うようになります。当院で行っているビタミンA+Cのイオン導入に加えて行います。

20100726-ionbalance3

資生堂の資料より抜粋

2) レーザー治療(2~4週間に1度)
脱毛用のレーザーは脱毛効果以外に、毛の周りのコラーゲンを増やし、毛穴を引き締める効果があります。レーザーにより発生する熱が毛の周囲の細胞を刺激してコラーゲンの産生が増えるためです。

3) サリチル酸マクロゴールピーリング(2~4週間に1度)
ピーリングは古い角質を除去することで、毛穴のつまりが取れ毛穴を引き締める効果があります。毛穴のつまりが目立つ方やニキビも気になる方にお勧めです。当院ではサリチル酸マクロゴールというピーリング剤を使用しています。

4) ディフェリンゲル
家で使うことができるぬり薬です。含まれているビタミンA誘導体が細胞に働き肌の新陳代謝を調節し古い角質を除去することで、毛穴のつまりを取り除きます。どの治療にも組み合わせて使うことができますが、乾燥肌の人は肌荒れを起こしやすいので、保湿剤の併用が必要です。

5) 炭酸ガスレーザー
炭酸ガスレーザーは皮膚を削りホクロやイボを除去するレーザーです。麻酔クリームで1時間処置後毛穴に炭酸ガスレーザーを打ち込みます。照射後は赤みや色素沈着が数ヶ月残りますが、その後強力にコラーゲンが産生されるので、毛穴が目立たなくなります。初回は試し打ちを行い効果や副反応を確認します。

6) TCAピーリング(サリチル酸マクローゴールピーリングと併用)
凹んだニキビ瘢痕の治療に用います。サリチル酸マクロゴールピーリングより深い皮膚に影響を与えるので、凹んだ皮膚を元に戻す効果がありますが、施術後に赤みや色素沈着が数ヶ月残ります。